借金をするなら「好条件」を優先するした方が良い

世の中で借金をする選択肢として知られているものは、「消費者金融」などが対象となる「カードローン(キャッシング)」でしょう。

家族や友人などからお金を貸してもらえる状況であれば、カードローンよりも遥かに優先するべき選択肢だといえるのですが、「気兼ねなく借りられる」というメリットが非常に大きいカードローンの方に心が流れてしまう人もたくさんいます。

現に私も「友達に借りるのは気まずい」という理由からカードローンを選択肢たわけですが、実際に利用してみて「もっとこうしておけば良かった」と思うことがあります。

多くの人はカードローンに申し込みをするに当たって情報収集をするかと思いますが、私はそれほど用意周到な性格ではなかったからなのか、ほとんど情報収集をすることなく申し込みをしてしまいました。

申し込み先を決めた理由は「有名だから」であり、けっして条件が良いからなどという真っ当な理由ではありませんでした。

ただ、それでも特に不満を感じることなく過ごして来られた理由は、「そういうものだと思っていたから」です。

しかし、今だからこそ分かる違いというものもあります。

間違いなく「好条件」を優遇して申し込みをした方が賢明だと思います。

借金をするなら借用書は大事 あまり威張れたことではないのですが、度々ちょっとしたお金を周りの人から借りることがあります。

金額的には2-3万円ですから、社会人であれば超大金というわけでもないので、借りられないということはないのですが、借金をする時に必ずしていることが借用書を書くことです。

人からお金を借りるぐらいですから、結構だらしないところがあって誰からいくら借りたか、何時返すかというのを忘れてしまうことがあるので必ず借用書を自己破産 弁護士に渡すことにしています。

そのように言っても簡単なメモ書き程度のものではあるのですが、これがあると間違いがないので安心です。

借りている立場が言えたことではありませんが、借金の催促というのはする方も嫌ですし、相手が忘れていると人間関係にも響いてきますから、証拠を残しておくというのは大事なことだと感じています。

借用書を残しておいたおかげか今までトラブルになったことはありませんから、借金をする側のマナーとしては必要なことではないでしょうか。

そもそも借りなければそれが一番なのですが、それができない以上はできるだけトラブルを少なくする方法を考えるのが良いかなと考えています。

口約束だけだったらどうしても忘れてしまうので、書面にしておくと確実です。

まぶたの痙攣に対する効果
過払い金は自分で請求できますか?

関連記事一覧

熱帯で育つアロエはどの様な病気にも効くと言います

小鼻にできてしまった角栓を取りたくて、市販品の毛穴専用パックをしょっちゅう行うと、毛穴が開いた状態になってしまいます。1週間の間に1回程度に...

切手を売りたいからの遺言

何か記念日があると記念品扱いで発売されることもあり切手は発売時期によって一枚一枚の市場に出回る量もとても大きく上下します。そのためそれに合わ...

グラミープラス|肌というのは1日で作られるものじゃなく…。

クレンジング剤を利用してメイキャップを除去してからは、洗顔によって皮脂なども徹底的に落とし、乳液あるいは化粧水を塗布して肌を整えると良いでし...

アラプラス深い眠り|セラミド…。

40歳以降になって肌の張りが消失されてしまうと、シワが生じやすくなります。肌の弾力性が低下するのは、肌内部でコラーゲン量が減ってしまったこと...

肌の色艶が悪くなってきたと思っているなら…。

肌は、横になっている間に快復するのです。肌の乾燥というような肌トラブルの凡そは、睡眠時間をしっかり確保することで改善されます。睡眠は最良の美...