彼の浮気心を許したら、浮気相手になっていた

私が学生の頃初めて付き合った彼氏は浮気性で、ある時喧嘩をして数日で仲直りをしたのですが、後日周りの友達から私と喧嘩中、彼に告白された子がいるという話を聞きました。

彼に問いただしても全く認めようとしなかったのですが、態度が明らかにおかしかったので、浮気しようとしていたと分かりました。

けれど、彼のことが大好きだった私は未遂だったこともあり目を瞑りそのまま交際を続けました。

それから数ヶ月して、他に好きな人ができたと言われました。

けれど私のことも好きだというのです。

とても受け入れられない現実でしたが、何番目でも良いから彼氏として側にいて欲しいと思ってしまい、そのことを彼に伝えました。

それから数日経つとやはり本当に好きなのは私だけだったと言われたのです。

本当はきっともう1人の方に振られたのだと思います。

しばらく経つと今度は、距離を置きたいと言われました。

また他に好きな人ができたというのです。

なんて自分勝手な人だろうと思いつつも距離を置くだけならと了承した途端、彼がSNSで女性と親密な雰囲気の写真を載せ出したのです。

私と別れたわけではないのに本当に酷い人でした。

そこで、はっきりとケジメをつけようと思い、別れることになりました。

ですが彼女と喧嘩をするたびに連絡をしてきては都合のいい女としてキープされ、いつの間にか浮気相手になっていたのです。

そのうち突き放したり言い寄ってきたりする彼が面倒になり恋心は冷めていきましたが、はじめに浮気紛いな行為を許し、そして都合のいい女でいることで繋ぎとめようとしていた私も悪かったということも再確認しました。

もう二度と浮気性の人とは付き合わないようにしたいです。

2016年はぼっち、ぼっち、ぼっち、クリぼっち
ビハキュア|年齢を重ねるとお肌の水分をキープする力が落ちるのが普通ですから…。

関連記事一覧

間違ったスキンケアをこの先も続けて行くようであれば

目の周辺の皮膚は特に薄くなっているため、力いっぱいに洗顔をするような方は、肌を傷めてしまうでしょう。またしわを誘発してしまう恐れがあるので、...

媚薬がほしいならホレナミンH

マスコミがさかんに取り上げていたパンケーキのブームですが、本といった印象は拭えません。評判を見ても、かつてほどには、配合に触れることが少なく...

油断して紫外線を浴びて

油断して紫外線を浴びて皮膚が日焼けしてしまったのであれば、美白化粧品を駆使してお手入れするのは言うまでもなく、ビタミンCを補充し適度な睡眠を...

口を大きく開けて“ア行”を何度も続けて口にするようにしてください

「レモンを絞った汁を顔に塗るとシミが薄くなる」という巷の噂がありますが、事実ではありません。レモン汁はメラニン生成を活発にさせるので、尚更シ...

一日ごとの疲れを回復してくれるのが入浴の時間ですが

乾燥遺品を克服するには、黒系の食品がお勧めです。こんにゃくだったり黒ゴマだったりひじきみたいな黒い食品にはセラミド成分が結構含有されています...